わよるにっき

生活の切り貼りです

みやぎ生協のコープカード、どえらい簡単につくれます。宮城県民は会員だよね

宮城県民ならみんな知ってるみやぎ生協。

生協は会員じゃないと利用できない(できるけど、いちいち「会員になって~」と言われる)ので、家族の誰かはメンバーズカードを持っているはず。

最寄りのスーパーが生協だったり、生鮮食品の質もなかなかだし。 買い物するんだからそりゃ会員にならない手はないわけで。

長年家族カードを使ってきたわたしも、実家を出て3年。 ようやく自分で会員になってきました。

手順がほんとーに簡単だったので、短い記事になりますがご紹介。

なお、今回申し込んだのは「コープカード(組合員証)」です。 クレジット機能はない普通のカードをもらいました。 みやぎ生協公式サイトはこちら

申込みは生協のサービスカウンター

なんでわざわざカウンターに行かなきゃいけないんだ、こちとら忙しいぞ。 ネットで申し込めればいいのになあ、このご時世に手間をかけさせやがって… と思ってました。

それは間違いでした。 あまりにも手続きが簡素で早く済むので、ネットでやるほうが面倒です。 生協さんごめんなさい。

すみません、生協のカードをつくりたいんですが…

わかりました、出資金1,000円が必要になりますが良いですか?

カウンターのレジでそそくさと1,000円支払うわたし。 特に説明はありませんでしたが、退会するときに返金されます。

ではそちらのイスにおかけください

きたきた、ここからが長いんだろう… 共済に入れとか保険は何を契約してるんだとか聞かれるんだろう… 身構えるわたし。

いきなりカードが渡された

では、こちらが生協の会員カードです。裏にお名前を書いてくださいね

f:id:wayorudays:20170607092924j:plain

 なんと、さっそくカードを手渡されました! もう今回の目的は果たされたようなものです。

カードの裏面には、メンバーコードが印字されており、それに自分の名前を書くだけ。

画像左の「組合員証」と書いてあるのが本会員カード、そのほか2つは家族カードだそう。 ああ、これで

今日はカード忘れちゃったんです…

なんて嘘をつかずに買い物ができる。

必要書類を書いて終了

あとは加入申込書なるものを書いておしまいです。 記入するのは

  • 自分の名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号

これだけです。

記入して、写しをもらって、手続き終了! ものの5分とかかっただろうか?ってスピードでした。 超スピードや催眠術なんかじゃ断じてねえ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ… …

本人確認もされなかったけど、いいんだろうか。 クレジット機能つきのカードを申し込むときは、しっかりチェックされるんでしょうね。

500円商品券とおまけももらえた

キャンペーン中なので、商品券もお渡ししますね! おまけもあるので、あちらからお好きなものを1つお取りください

あ…ありがてぇ…!!

キャンペーンは常時行われているような気がしますが、そんなのどうでもいい。

もらえるものは、ありがたくいただきます。 500円商品券は真っ先に使ってしまいました。

f:id:wayorudays:20170607092959j:plain

 もらったおまけはカレーとヌードルのセット。 さすがにどちらもコープ商品です。 ほかにはうまい棒とスナック菓子のセットもありました。

宮城県民は入って損はない

みやぎ生協のカードを持ったことで、安心して買い物に行けます。

レジでカードを提示すると、お買い物券がもらえるポイントも貯まります。 300円ごとに1ポイントたまり、300ポイント貯まると300円お買い物券に。 うーん、9万円につき300円の計算で合ってますかね?

気持ち嬉しいかなってくらいですが、これをアテにしてカード持ってるわけではないので。 ちりも積もれば山となりますし。

宮城県にお住まいのかた、ぜひコープカードつくってみてください。 面倒くさいと思って二の足を踏んでいるかたは特に! 変な勧誘もなくって、スムーズにつくれますよ~。 …

あ、こちらのパンフレット差し上げますので、お家に帰ったら読んでみてください♪

f:id:wayorudays:20170607093042j:plain

( ゚д゚)ポカーン

便利そうなサービスもあるみたいなので、よかったら記事にします(笑)